しろぶろ

デジタルからリアルまでたくさん遊んでたくさん遊ぶ

iPhoneアプリ OTHER

『iWOWN i5 Plus』レビュー。コスパの良いウェアラブルデバイスを探しているならまずはこれがオススメかも!

おぉ~い!「iWOWN i5 Plus」買ったから使ってみるよー!(宣伝)

iwown20161031001

こんにちわ、shiroといいます。

突然ですが、『ウェアラブルデバイス』を買いました。

「ウェアラブルデバイスなんじゃらほい?」という方も“Apple Watch(アップルウォッチ)”と言われれば「あぁ~なるほどね、時計タイプのあの、アレだ?あんな感じだ?」となんとなく分かるくらいには浸透しているのではと思う昨今、デバイスはより“携帯する”から“身に着ける”へシフトされつつあります。

そんな今では各社様々なウェアラブルデバイスが次々に発売されています。機能や価格も実に多くのタイプがあり、自分の用途にあった商品を選べる時代になってきました。

そんな中、今回は『iWOWN i5 Plus』という商品をご紹介。

iwown20161031005

商品はとてもコンパクト。簡易的な説明書が2枚と本体のみ。早速開けてみる前に、機能説明を少しだけ。

『iWOWN i5 Plus』機能の詳細

●時計(カレンダー)
●歩数計(カロリー、距離)
●着信通知(電話、メール、各SNS)
●スマホ探知
●アラーム
●遠隔カメラ
●睡眠計測

…結構いろんな機能が使えるな~、と思いません?専用アプリをスマホにダウンロードすることによって、上記機能やデータの同期・統計が分かります。

iwown20161031006

保護シールにもイラストで描かれていますが、基本操作は画面を“タップ”と”スライド”の2パターンだけ。さらには「手まねコントロール」という、こう、手を普段腕時計を見る際に“クイッ”と動かす動作を行うと、オフの状態から自動的にオンになるという便利な機能を搭載しています。(※ただ、何回か試してみたんですけどいまいち反応しない事が多いです。緩めにつけているとなおさら。自分は結局タップで確認するのがデフォになりました。)

そして何よりこれだけの基本性能なのに、価格が3,000円あればお釣りがくるんです。(※2016年10月31日現在のAmazon出品価格)。機能やスペックの違いはありますが、他のウェアラブルデバイスと比べても非常に安い。

“とりあえずお試しに買ってみたいと思ってたんだけど、安くてなんかいいのないかな~”

と思っているのであれば、丁度良い具合にオススメですよ。

iwown20161031002

バンドと本体を別々に。着脱は簡単。充電は取り外した本体部分をUSBポートに挿せばいいだけ。10分程度で終わりますし、1回の充電で4~5日は持つので着け外しの煩わしさもありません。

専用アプリをダウンロ―ドしてセットアップを続けます。

 

Zeroner
Price: Free

 

アプリをダウンロードしたら、メールアドレスとPASSを登録して、デバイスを接続します。

iwown20161031003

デバイス接続はリストから選ぶだけ。ペアリングは簡単な作業なんですけど、今回2つ買って同時にセッティングしたので、リストに2つ該当デバイスが表示されて、「あれ?どっちがどっちかな?」ってなったのだけ少し時間がかかってしまいました。

iwown20161031004

あとは自動で同期してくれます。

iwown20161031007

なんとなくの参考までに、こういったデータを見ることができるのは、日頃の健康維持に大きく貢献するのではと感じます。

歩数や睡眠監視の正確性はそこまでではなかったり、防水性に若干の不安が残りますが、これだけじゅうぶんな機能がついてこの値段はタイトル通りコスパが良いデバイスなのは間違いないです。

気軽に使ってみよっかな~くらいの感じで、まずは試してみてはいかがでしょう。

それでは

-iPhoneアプリ, OTHER
-, ,