しろぶろ

デジタルからリアルまでたくさん遊んでたくさん遊ぶ

ゲームボーイ

ちびまる子ちゃん おこづかい大作戦!

「狂気の沙汰ほど面白い…である」

タカラより1990年12月7日発売。国民的人気漫画、ちびまる子ちゃんのゲームソフト。ミニゲームをクリアしつつおこづかいを貯めて、まる子の欲しいものを買い揃えていく。これって、ゲームボーイだけでもかなりの本数のタイトルが出てる『ちびまる子ちゃん』シリーズの記念すべき1作目なんですけど、なかなかパンチの効いたトンがってる内容なんすよね。いってみましょう。

ストーリーという程のものはないんだけど、前項に書いた通り、自身がまる子となって欲しいものを買い揃えていくために町へ出ておこづかいを貯めていくゲームです。早速プレイ。

「 あーっ ほんとに にんげんの よくってのは キリがないねえ 」

こうしてオープニングでまる子の独白が終わったら町へ放り出されます。そしてこつこつとおこづかいを貯めていくわけなんですが…とりあえず散策してみましょう。

基本操作は十字キーで移動、Aボタンで会話などのコマンドメニュー操作。キャラクターに話しかけてミニゲームで対決していく流れ。家がたくさん建っているけど、入れそうで入れなかったり、実は入れたり、入れる家と入れない家のビジュアルが全く同じなので地味にめんどくさい。

じゃんけん勝負

みどりちゃんとじゃんけん勝負。そう、せっかく久しぶりにお会いしたんだからじゃんけんはするべき。あと、みどりちゃん(吉川みどり)はやっぱりビジュアルのインパクトがスゴい。

2先勝ち抜けで無事に勝利。キャラクターたちとのじゃんけんは完全に3択でイカサマとかはなし…のはず。

じゃんけんに勝つと気力がたまります。また、ストレート勝ちするとカードがもらえたり、勝負するだけでもふくびきけんがもらえたりします。「カード」「ふくびきけん」についてはまた後程説明しますが、基本は町をうろつくキャラクターとじゃんけん勝負→気力をためる→他のキャラクターとミニゲームで勝負→おかねGET!の繰り返しでおこづかいを貯めていきます。そうです…

完全なギャンブルゲームですありがとうございます。

気力はギャンブル勝負で消費するので、無くなったらまた町へ繰り出してじゃんけん(ギャンブル)を行いミニゲーム(ギャンブル)をプレイしてお金を増やす…、ただのギャンブラーです。

ここでオープニングのまる子のセリフを思い出してみましょう。

「 とりあえず あたしゃ こつこつと (ギャンブルで勝った金を) ためていくことにするよ 」

やべぇ小学生だ。

たまちゃんが気力を上げるとミニゲームで有利になるとかなんとか言いますが本当かどうかはよくわかりません。

ミニゲーム勝負

数字めくり

4枚の手札から相手の数字より大きい数字を引き当てるゲーム。そもそも相手の数字が大きい場合の絶望感がハンパない。

キャラめくり

8枚の中からまる子以外を引き続けるゲーム。まる子が出た時点で終了。相手キャラを引けた枚数によって獲得金額が変わる。「いまの かけりつは 12である」普通に掛率という言葉が飛び交います。

スロット

同じキャラクターを揃えるコトができればマネーゲットだぜ!

簡易チンチロ

本機一番の勝負どころがこのチンチロリン。おじいちゃんと3つのサイコロを振り合って、相手より大きい数字を出せば勝利。破格の1000円を獲得するコトが出来る。いかにこのともぞうから金をむしり取るかがこのゲームをクリアする大きなポイントとなる。

ただ、ひとつ注意が必要で、初期のまる子はお金を500円しか持つことが出来ない。所持金額を増やすカードがあるので後ほど紹介するけど、初見で全く分からない状態で勝負に勝って、1000円貰ってほくほくでメニュー画面を見たらあれ?え?500円?ってなる。

え?税金引かれた?なに?高くね??ってなる。

カードと効果

じゃんけん勝負にストレートで勝つとカードが手に入る。各キャラクターのカード効果は下記の通り。

 【まる子】所持できるお金の上限が2倍になる

 【たまちゃん】みんなともう一度勝負出来るようになる

 【おじいちゃん】気力が2つ増加

 【おかあさん】気力が4つ増加

 【まるお】貯金額が半分に減る

まるおカードの圧倒的ヤバさ。貯金額を否応なしに半分徴収される。どのカードが出るかはランダムだし、まるおカードは自動的に半額徴収なのでこの辺も完全に運。

順番としてはまる子カードを引いて所持金上限を1000円に上げて、じいちゃんと勝負して1000円ゲットして、たまちゃんカードで繰り返していく、って流れなんだけど、もうひとつ…

おかあさんトラップ

自宅に帰るとランダムでおかあさんが登場。強制的に所持しているお金を全て没収されます。無慈悲。

トラップ回避はふくびきけんで当てる「けいひん」を所持していること。使ったらなくなるのでまた「けいひん」がないとおかあさんトラップに怯えて家に帰れないという状態に…。

ふくびきは町の右上の方でひけます。

外れたらまたじゃんけんを繰り返してふくびきけんを手に入れてあたるまで繰り返さなければならない。これも運。

ゲームオーバー

所持金、貯金ともに底を尽きたらゲームオーバー。問答無用でオープニング画面に戻ってやり直し。セーブもない。クリアするまでノンストップか、あきらめて一からやり直すか。ロック。

まる子のほしいもの

 【まんが】350円

 【わらいぶくろ】1000円

 【ままごとセット】2000円

 【おるごーる】3000円

 【フランスにんぎょう】4000円

5商品計10350円を貯めて購入出来ればゲームクリア。最後の1品を購入出来た段階で、まる子が簡潔に喜ぶエンディングになります。(終了後即OP画面へ)

プレイ後記

ギャンブルにつぐギャンブルで、あまりの運要素の強さに心が折れる。おかあさんトラップはまだ回避方法があるだけましだけど、まるおカードを20%で引いたら貯金半額はマジでキツかった。まるお嫌いになった。1/5で重複無しだったらそら引くでしょ…けど、ほら、赤木しげるも言ってたじゃん、

 

「不合理に身をゆだねてこそ ギャンブル…」

 

って。ちびまる子ちゃんと全く関係ないけど。他のシリーズもプレイしてみたくなりました。逆に。疲れた。

それでは

-ゲームボーイ
-, ,